スマートフォン婚活

私が使っているアプリは、Tinderです。どういうアプリかと言うと、いわゆる出会い系アプリと言われてしまえば否定はできません。Facebookと連動しており、友人の知り合いかどうかというところまで出してくれます。
出身大学や勤務先、そして顔写真。主にこれが私の判断材料です。勤務先についてははっきりした記載がない人もいますが、その後のチャットで聞けば問題ありません。そもそもこのアプリは、提示された人を〇か?かでスライドさせて判断し、一致した時にチャットが可能だという仕組みです。だからこそ、相手にも選んでもらえたという嬉しさも感じられます。
そして、私の偏見ですが、東大生・東大卒に人気である。嘘かどうかはいくつか質問をしていれば見抜けます。年齢範囲を指定して検索することも可能です。恋愛ごっこの相手探しではなく、結婚相手探しにおいて相手の将来性はあまり妥協できるポイントではないため、先にわかっているというのはとてもやりやすいです。また、実際に会えるというのも長所です。

 

出会い系アプリで付き合うことができるのか?という疑問も当然あるかとは思いますが、そこから先は本人の努力次第かと感じます。私自身、結婚式場で働いており、新郎新婦の出会い方を耳にすることが多いです。今の時代、共通の趣味のオフ会で知り合った人と結婚したり、街コンの出会いから発展したという人もたくさんいらっしゃいます。決してネットの出会いが特異だとは私は思いません。出会いがないとごねる前に、一度試してみるべきではないでしょうか。